先週のカウンセリング

私は日常的にカウンセリングを受けるが、結構カウンセリングで受けた内容を忘れる

メモ書きがてら、気になった時は残す努力をしてみようと思う

 

先週は大きなトラブルがなかったので、ずっと継続している話中心

目立ったのは眠りに関する事

最近、人と寝ることが多くて、その時1人で居る時より寝すぎてしまうという問題がある

ずっと自分では人と一緒に寝る時に自分の体に何かしらの負荷がかかっているから寝れてないんだと思っていて、そういう話をした

そしたら、カウンセラーさんがこんな図を出してきたのだ

f:id:to-zai:20170609163234j:plain

人の行動や影響は、感情・思考・直感・身体のいずれかの要素の力をすごく受けて、その対極にあるものが弱くなるという

私はといえばこんな感じ

f:id:to-zai:20170609163229j:plain

身体が強くて、直感が弱い感じ
快・不快に対する感受性が強いとでも言えばいいのだろうか?

温度や気圧の変化に弱いというか…

こういう人だから、誰かと寝ている時は身体と感情の心地が良い状態になっていて、負荷がかかっていると言うよりは、心地が良いからよく寝れて寝すぎてしまってるのではと言われた

これは目から鱗の考え方で、つい「へー」という声を出してしまったw

考え方を改めたほうがいいなと思わされた

 

こういう、気付きが結構多いので、カウンセリングは大事にしたいし、覚えておきたいことが多いのだ

今週もまた書きたいと思う