考え事

何かに失敗した時、結構な確率でじゃ次何を変えてやってみるかということを求められると思うんだけれど、無数にある選択肢の中で自分がやってみるのが上司や先生の思っていることと違うことが多いのかもしれない

そのわけを考えると、求められる選択肢が自分の今の能力では出来ない・難しくて着手したくないというパターンが非常に多い気がする 次に多いのは、単純な知識不足 こっちのほうが自分的にはまだいい…

どっちにしろ、怒られた事によって、相手に対して怖いという考えが強く出るようになるから、どんどん上の人の話を聞くだけや指示されたことをやるだけのBotになっていくという

辛い